パナソニック インフォメーションシステムズ・ホーム トップページ > お客さま導入事例 > 横浜メディカルアークへArgosView授業配信システムを導入~撮影自動化で効率的な運営

お客さま導入事例

教育・学習支援業

横浜メディカルアーク

神奈川県横浜市

横浜メディカルアーク様は、約40名の生徒が学ぶ医学部受験専門予備校です。

導入事例ダウンロード(732KB)

横浜メディカルアークへArgosView授業配信システムを導入~撮影自動化で効率的な運営

横浜メディカルアーク様(以下、横浜メディカルアーク)では、2013年春、これまで手動でビデオ撮影し公開を行っていた授業の撮影自動化を検討。 そのシステムとしてお選びいただいたのは、パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社(以下、パナソニックIS)と子会社のヴイ・インターネットオペレーションズ株式会社(以下、VIO) が提案した「ArgosView授業配信システム」です。

1.機械トラブルや人為ミスによる撮影の失敗をなくしたい

家庭用機材を使った撮影は、機械トラブルや撮り忘れなどが起こりやすかった。
撮影を専用機器で自動化することで、安定した撮影が行えるようにしたい。

2.公開にかかる時間や手間を減らしたい

撮影した映像の変換や編集を人手で行っていたが、担当者の負担も大きく、公開にも時間がかかった。
スムーズな公開ができるようにシステム化を行いたい。


理事長
赤禰 秀人 氏
横浜メディカルアークは、医学部受験に特化した少人数制の医学部専門予備校です。経験豊富な講師による授業と、オーダーメイド指導・個別指導により、現役生合格率100%(2012年実績)という高い実績を誇っています。IT化にも積極的に取り組み、iPadを用いたテキスト教材の閲覧や復習、インターネットTV電話を用いた遠隔個別指導などの施策を実施。また、授業の様子をビデオ撮影し公開。 授業内容の復習や、遠隔地の生徒がインターネットを通じて学ぶ環境を提供してきました。
しかし、この授業のビデオ撮影と公開には課題があったと、横浜メディカルアーク理事長の赤禰秀人氏は言います。「撮影には家庭用ビデオ機材を使うため、職員が授業前のセッティングや、録画を開始する必要がありました。授業が並行して行われる場合には、準備が間に合わず、授業の開始に影響することもありました。」


校長
髙畑 勝樹 氏
また、横浜メディカルアーク校長の髙畑勝樹氏も次のように語ります。「家庭用ビデオ機材は長時間録画し続けることを想定していな いため、機材の故障が目立ちました。また、人為的なミスから撮影ができていないこともあり、講師の方にお願いをして授業を撮りなおすということも起こっていました。」また、撮影後には配信形式への変換作業の負担が大きく、「職員がその仕事にかかりきりになっている」という状態だったそうです。 2013年春、生徒数の増加に伴って教室の移転を計画するに当たり、安定したビデオ撮影の実現と、撮影から配信に至る作業の効率化・省力化を目的として、授業のビデオ撮影の自動化を検討した横浜メ ディカルアーク。その結果、パナソニックISとVIOが提案する「ArgosView授業配信システム」の導入が決まりました。 髙畑氏は「撮影したものを配信するサービスは他にもありましたが、撮影を自動的に行うというシステムは他になく、まさに私たちのニーズに合致したシステムでした」と言います。

1.撮影の自動化により、効率的な運営が実現!

機材の準備やデータ変換にかかる時間が大幅に削減され、安定した撮影・配信が可能となった。

2.画質・音質が向上し、利用者にもメリットの大きいシステムが実現!

授業録画用に最適化されたカメラ・マイクの使用により、配信時の画質と音質が向上した。

2013年5月、新たに「ArgosView授業配信システム」が稼働。 ArgosView授業配信システムは、講義時間をスケジュール登録しておくだけで天井に常設されたカメラとマイクにより、自動的に映像と音声が記録されるシステムです。 また、簡単な処理で公開用データへの変換が可能です。その導入効果について髙畑氏は、「カメラの準備が不要なうえに、データの変換作業が自動化されたので、職員の負担が大幅に削減されました。 これまで月80時間近くをビデオ関連の作業に費やしていたのですが、20時間近くまで削減することができています。 また作業も単純化されたため、慣れた職員でなくても作業ができるようになり、公開までの時間も短縮できました」と手ごたえを語ります。

導入当初、マイクやカメラのセッティングの不具合もありましたが、赤禰氏は「その都度、パナソニックISには、柔軟かつ迅速に対応いただけて感謝しています。 現在、機器・システムともトラブルはなく、順調に稼働しています」と言います。 ArgosView授業配信システムでは、長時間の映像監視にも使用されるネットワーク監視カメラを使用していますが、その映像の品質について赤禰氏は、 「正直なところ画質は悪いのではないかと思っていました。しかし板書された文字もしっかり読み取れるレベルで驚きました。 家庭用ビデオ機材を使用しているときに比べて明らかに画質は良くなっています」と評価します。

音質については、教室内に反響するノイズの除去や、講師による声量差の均一化など、まだまだ工夫が必要な部分もあるとのことですが、こちらも「天井にマイクが設置されているため、家庭用ビデオ機材に比べると、生徒が紙をめくる音などが入りにくく、聞き取りやすくなった」(髙畑氏)とのこと。今後も継続した改善に向けて、「パナソニックISには、ハード・ソフト両面での検討と提案をお願いしたい」と期待を寄せている様子でした。


システム概要図

受付の様子

撮影の自動化という段階をクリアした横浜メディカルアークは、既に次の目標を見据えています。 髙畑氏は、「現在、校外への授業配信は、ある動画配信サービスを使っています。これもArgosView授業配信システムでできる形にしていきたい」とシステムの強化を考えています。 また赤禰氏は、「現在はストレージ容量の関係上2、3ヵ月の保存・公開しかできませんが、復習用途なども考えると、半期(6ヵ月)分程度は公開しておきたい。」と言います。 さらに赤禰氏は、「今回のような授業現場のIT化は、医学部専門の予備校だけではなく、さまざまな学習の場面で有効だと感じます。 他の塾や予備校への提案も考えていきたい」と夢を語ります。パナソニックISは培ってきたノウハウと経験を活かし、今後も教育現場のIT化に積極的な貢献をしてまいります。

IS担当者から「ひとこと」

営業本部 開発営業部 飛永 昌信
横浜メディカルアーク様は、積極的にITを活用され学習効果を上げられている予備校です。 授業の録画配信もいち早く取り組まれていましたが運用面で大変ご苦労されていました。 導入後、職員の方より感謝のお言葉をいただけたこと、授業配信システムというサービスを通じて生徒の方々のお役に立てることが何よりの喜びです。 今後も教育ICTパートナーとして、共に考えチャレンジし、学習環境の改善・向上に貢献してまいります。

※当サイトに記載された社名および商品名などは、それぞれ各社の商標または登録商標です。

※当サイトの記載内容は取材日時のものです。内容および対象商品については、予告なく変更する場合があります。

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社

お電話でのお問い合わせ

東京/東日本第一営業所(東京オフィス)
03-3437-1430
大阪/西日本営業所(梅田オフィス)
06-6377-0050
名古屋/中部営業所
052-561-3120
福岡/九州営業所
092-523-9730

パナソニック インフォメーションシステムズ・ホーム トップページ > お客さま導入事例 > 横浜メディカルアークへArgosView授業配信システムを導入~撮影自動化で効率的な運営